利用規約

本規約は、マネックスクリプトバンク株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供するサービス「Cheeese」(以下、「本サービス」といいます。)の利用に関する諸条件を定めるものです。
        

第1条 適用

1.1 本規約は、本サービスの利用に関する一切の関係に適用されるものとします。
1.2 本規約のいずれかの条項又はその一部が法令等によって無効であると判断された場合であっても、本契約の残りの規定および無効であると判断された規定の残存部分については、継続して効力を有し、適用されるものとします。
        

第2条 定義

2.1 「ユーザー」とは、本サービスを利用する個人および法人を指します。
2.2 「仮登録アカウント」とは、ユーザーが本サービスを利用するにあたり、「今すぐはじめる」を選択して作成された、SMS認証などの当社が定める手続きを経ていない状態のアカウントをいいます。
2.3 「本アカウント」とは、ユーザーが本サービスを利用するにあたり、SMS認証などの当社が定める手続きを経て開設される利用者固有のアカウントをいいます。
2.4 「ユーザーから提供された情報」とは、ユーザーが本サービスを利用するにあたり、当社に提供した情報をいいます。
2.5 「第三者」とは、当社および本サービスを利用する当該ユーザー以外の者(法人を含みます。)をいいます。
        

第3条 本規約への同意

3.1 ユーザーは、本規約に同意をしたうえで、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。ユーザーは、本サービスを利用することで、本規約に同意をしたものとみなされます。
3.2 ユーザーが未成年者である場合、親権者等の法定代理人に事前に包括的な同意を得たうえで、本サービスを利用しなければなりません。未成年者であるユーザーは、本サービスを利用することで、親権者等の法定代理人に包括的な同意を得ているものとみなされます。 
        

第4条 本規約の変更

4.1 当社は、あらかじめユーザーに通知することなく、本規約の内容をいつでも変更することができるものとします。
4.2 変更後の本規約は、本サービスまたはウェブサイトに掲示された時点から、その効力を生じるものとします。
4.3 ユーザーは、本規約の変更後も、本サービスを使い続けた場合、変更後の本規約に同意をしたものとみなされます。
4.4 未成年者であるユーザーが、本規約の変更後も、本サービスを使い続けた場合、変更後の本規約に関して、親権者等の法定代理人による包括的な同意を得たものとみなされます。
        

第5条 アカウントの開設、開設の取消、アカウントの削除

5.1 本アカウントの開設は、ユーザー本人が行う必要があります。本アカウントの開設時には、正確な情報を提供してください。
5.2 当社は、以下の事由があると判断した場合、仮登録アカウント或いは本アカウントの開設の取り消し、利用停止、もしくは削除することがあります。
1. ユーザーが本アカウントの開設に際して、虚偽の情報を提供した場合
2. 過去に本規約に違反したことがある者からの申請である場合
3. 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意を得ていなかった場合
4. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。)である、または資金提供その他を通じて、反社会的勢力等の維持・運営・経営に協力・関与する等、反社会的勢力と何らかの交流を行っていると当社が判断した場合
5. ユーザーが本アカウントの開設時と異なる携帯電話番号を有する端末に本アカウントを引き継いだ場合
6. 本サービスが犯罪等に利用されたという疑念が生じた場合
7. 本アカウントに関する情報が第三者により取得されたことが疑われる場合
8. 30日以上にわたり、仮登録アカウントへのログインがない場合
9. 365日以上にわたり、本アカウントへのログインがない場合
10. ユーザーが本規約に違反した場合
11. ユーザーが当社に対して、本アカウントの停止を申請した場合
12. その他、当社が仮登録アカウント或いは本アカウントの開設を不適当であると判断した場合
5.3 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。
        

第6条 アカウントの管理

6.1 ユーザーは、自己の責任において、本アカウントのIDおよびパスワードを厳重に管理するものとします。ユーザーは、いかなる場合にも、IDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は、本アカウントのIDおよびパスワードを利用してログインがあった場合、本アカウントを開設したユーザー本人による利用とみなします。
6.2 ユーザーは、本アカウントの電話番号およびパスワードのいずれも失念した場合、本サービスの利用が出来なくなることがあります。それによって生じた損害については、当社は責任を負わないものとします。
6.3 ユーザーは、登録されている情報が常に正確な情報となるよう、登録内容を管理・修正する責任があるものとします。当社は、登録されている情報が、ユーザーの最新の情報であるものとして取扱います。
        

第7条 仮想通貨の付与

7.1 当社は、ユーザーがアンケートに回答することへの報酬として、ビットコイン等の仮想通貨を付与する場合があります。
7.2 当社は、ユーザーが本サービス内で特定の記事を読んだ場合に、ビットコイン等の仮想通貨を一定の確率で付与する場合があります。特定の記事は、毎日ミッションとして本サービス内に表示されます。
7.3 当社は、ユーザーが本サービス内でビットコイン等の仮想通貨を受け取るためのギフトコードを入力した場合に、ビットコイン等の仮想通貨を付与する場合があります。
7.4 第1項から第3項に定める方法およびその他の方法で付与される仮想通貨の内容および量は、当社が別途定め、事前に本サービス内で表示するものとします。
        

第8条 アンケートの回答

8.1 ユーザーは、アンケートに回答するにあたって、虚偽または事実に反する情報を回答してはいけません。
8.2 ユーザーは、アンケートの質問内容および本サービスを利用することで知り得た、いかなる情報も第三者へ開示・漏えいしてはならず、アンケートの回答以外の目的で利用してはいけません。この守秘義務はユーザーが退会あるいは当社が本アカウントを利用停止・削除した場合にも消滅しません。
8.3 ユーザーが本サービス内で回答したすべての情報の著作権およびその他の権利は、当社に譲渡されるものとします。また、ユーザーは回答情報に係る著作者人格権を当社よおび当社の指定する第三者に使用しないものとします。
        

第9条 仮登録アカウント内の仮想通貨について

9.1 仮登録アカウントの仮想通貨は送信することが出来ません。本アカウントを開設後に送信することができます。
9.2 当社が第5条に基づいて、仮登録アカウントの開設の取り消し、仮登録アカウントの利用停止、もしくは仮登録アカウントを削除した場合、仮登録アカウント内の仮想通貨は当社に帰属するものとします。
9.4 当社が本サービスを終了する場合、あらかじめ本サービス内でユーザーに仮想通貨の送信依頼に応じる期限を通知するものとします。通知した期限以降に仮登録アカウント内に残っている仮想通貨は、当社に帰属するものとします。
        

第10条 本アカウント内の仮想通貨について

9.1 当社は、ユーザーの要求によって、当社所定の方法に従い、本アカウントからの仮想通貨の送信に応じます。ユーザーは、自己の責任において仮想通貨の送信先を指定し、当社はユーザーの指定に従って当該送信先に移転した仮想通貨について一切の責任を免れます。また、当社はユーザーが提供した送信先の情報の正確性および有効性について、一切責任を負いません。
9.2 合理的な理由に基づき当社が別途通知した場合を除き、前項に定める仮想通貨の送信は、依頼日から原則として3営業日を要します。ただし、ユーザーの口座内の仮想通貨に不足が発生している場合、当社は送信の依頼を取り消すことができます。
9.3 当社が第5条に基づいて、本アカウントの開設の取り消し、本アカウントの利用停止、もしくは本アカウントを削除した場合、本アカウント内の仮想通貨は当社に帰属するものとします。
9.4 当社が本サービスを終了する場合、あらかじめ本サービス内でユーザーに仮想通貨の送信依頼に応じる期限を通知するものとします。通知した期限以降に本アカウント内に残っている仮想通貨は、当社に帰属するものとします。
9.5 365日以上にわたり、本アカウントへのログインがない場合、本アカウント内に残っている仮想通貨は、当社に帰属するものとします。
        

第11条 個人情報の取扱い

10.1 当社は、ユーザーのプライバシーを尊重し、ユーザーのプライバシー情報および個人情報を、当社のプライバシーポリシーに従って、適切に取り扱います。
10.2 当社は、本サービスの不正利用に関する調査や犯罪捜査に必要な場合、必要に応じて、公的機関に対して、ユーザーの登録情報、取引履歴、その他の必要な情報を開示することができます。ユーザーは、あらかじめこれに同意するものとします。
10.3 当社は、ユーザーから事前に本サービス内で同意を得た場合に限り、その同意の範囲内で、ユーザーから提供された情報および個人情報を第三者に提供することができるものとします。
        

第12条 統計的なデータ分析および提供について

11.1 当社は、本サービスの改善および当社が必要と考える事項を目的として、ユーザーから提供された情報(個人情報を除く。)を収集し、分析することがあります。ユーザーは、あらかじめこれに同意するものとします。
11.2 当社は、ユーザーから提供された情報の収集および分析に際して、Google Analytics等の解析ツール、その他のプログラムおよびサービスを利用することができるものとします。また、当社がユーザーから提供された情報の分析に際して、必要と判断した場合には、ユーザーから提供された情報(個人情報を除く。)を第三者に提供することができるものとします。
        

第13条 禁止事項

12.1 ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはいけません。
1. 法令または公序良俗に違反する行為
2. 犯罪行為に関連する行為
3. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
4. 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
5. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
6. 他のユーザーに成りすます行為
7. 本サービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
8. 当社、本サービスの他のユーザーまたは第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉その他の権利または利益を侵害する行為
9. 本サービスの利用に関連して、虚偽の情報を提供する行為
10. その他、当社が不適切と判断する行為
12.2 ユーザーが、本規約に違反することで当社に損害を与えた場合には、その一切の損害を当社に賠償する責任を負うものとします。
        

第14条 本サービスの提供の停止

13.1 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
1. 災害、停電、システム障害、通信障害、ユーザーの端末の故障、未対応端末への変更などによって、本サービスを提供することができないと判断された場合
2. 本サービスおよびシステムの保守・点検にあたり、本サービスの提供を一時的に停止する必要があると判断された場合
3. 本サービスが犯罪等に利用されたと疑われる場合
4. その他やむを得ない事由が生じた場合
13.2 当社は、前項に基づいて本サービスの一部もしくは全部の提供を停止・中断したことによって、ユーザーまたは第三者が被った不利益または損害についての責任を負わないものとします。
        

第15条 権利の譲渡

14.1 当社は、本規約に基づく当社の権利および義務の一部または全部について、第三者に譲渡することができるものとします。この場合、当社は、当該第三者に対して、本規約に定められたユーザーに対する義務を継続して負担させるものとします。
14.2 ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。
        

第16条 保証の否認および免責事項

15.1 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
15.2 当社は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社とユーザーとの契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
15.3 前項のただし書に定める場合であっても、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害、逸失利益、間接損害、その他の損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について、当社は一切の責任を負いません。
        

第17条 準拠法と裁判管轄

16.1 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
16.2 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします
        
以上


2018年9月5日制定
2019年1月9日改定
2019年4月25日改定
2019年8月13日改定
2020年6月27日改定